快適な二世帯住宅を建てるためには何を考えるか。

二世帯住宅の快適生活術

二世帯住宅で暮らす人々は年々増えています。我が家は子供3人と賃貸物件に暮らしていましたが、独り暮らしの夫の母を思い、義母の土地に二世帯住宅を建て、一緒に暮らすことにしました。義母はとても良い人ですが、同居にあたっては私もいろいろ考えました。二世帯住宅のメリットは、経済的負担の軽減や、お互いが頼れるなどいろいろありますが、やはり、ライフスタイルや考え方の違いもあるので、二世帯住宅を建てる前によく考えなくてはいけないと思います。

大東建託 千葉市版 大東建託が管理する千葉市の賃貸マンション・アパートをお探しいただけます。管理戸数は全国No.1!きっと条件にぴったりの物件がみつかります。

私は、完璧な二世帯住宅はないと思いますが、どうしたら理想に近づけるか家族で話し合い、意見を取り入れるのがとても大切だと思います。親・子・孫、3世代が暮らす二世帯住宅では、「家」に対する思いも様々です。それぞれが暮らしやすい家とは、何を求めているか、そのためには何をしなくてはいけないか、私なりに考えたことをまとめてみました。住みやすく工夫をされた二世帯住宅で、家族がお互いを思いやりながら暮らせば、金銭面、精神面で、とても豊かな生活ができると思います。

二世帯住宅の快適生活術

二世帯住宅それぞれの言い分

二世帯住宅における、家族それぞの言い分を聞いてみましょう。

二世帯住宅 すみ分けのポイントは

快適な二世帯住宅のために,住み分けする場所を考える。

それぞれのジェネレーションを思いやる

快適な二世帯住宅のために、各世代について考えよう。

二世帯にしてよかったこと

二世帯住宅のメリットとは何か掘り下げて考えよう。

Copyright(C) 2011 - 二世帯住宅の快適生活術 - All Rights Reserved.